便秘解消スッキリ生活トップ > 便秘解消法腸内リセットをしよう

腸内リセットをしよう

腸をよみがえらせる方法

「腸内リセット」とは、一定期間おこなう食事療法で腸の機能をよみがえらせる方法です。
具体的には、便がたまることで疲れきった腸を、一度まっさらな状態に戻し、そこから腸を元気にする食材を段階的に補給し、腸機能を回復させる方法です。

この腸内リセットおこなうと、早い人なら1週間程度で下剤を使わない排便ができるようになるなどの回復が見込める方法です。なお、この方法は軽度の便秘症を対象としたプログラムとなります。

方法について

具体的には、たまっている便を下剤で排泄させ、腸を空っぽにすることからスタートします。
ここで使用する下剤は、便を液状にして排出させる「塩類下剤」です。塩類下剤は副作用も少なく、体への負担も少ない下剤です。

便が出きった後、乳酸菌のサプリメント、腸に効果的な野菜ジュースを摂取し、食事療法へ向けての基盤を作ります。食事療法では、水、オリーブオイル、マグネシウム、乳酸菌、オリゴ糖、食物繊維などを毎日少しずつ摂取します。

食事量は段階的に増やていき、1週間続けることで、腸機能が見込めます。腸内リセットが完了すると、下剤を使わなくても排便がおこなえるようになるのです。

リセット後も注意が必要

腸内リセットが終わったからといって、翌日からこれまで同じ食生活では便秘症に逆戻りしてしまうので、終了後1週間は、水、オリーブオイル、オリゴ糖、食物繊維などの排便力を高める食材を摂取することが推奨されています。これは、健康な腸を維持するだけでなく、排便力の更なる強化へにもつながります。

このように食事療法は、長い目でみると下座など薬以上の効果ををもたらすだけでなく、安全に便秘解消へ導いてくれる方法といえます。

スポンサードリンク


Copyright (C) 便秘解消スッキリ生活 All Rights Reserved. ※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。