便秘解消スッキリ生活トップ > 便秘解消に役立つ食材・栄養素

食物繊維について

食物繊維は便秘解消に欠かせない食品とですが、単純に摂れば言い訳ではありません。便秘解消には水溶性と不溶性の食物繊維をバランスよく摂取する事が求められます。つまりどの食品が水溶性、不溶性なのか理解する必要があるのです。また、摂取量にも注意しましょう。1日30グラムを目安に摂ることが推奨されています。水溶性と不溶性のバランスは2対1が理想的です。分かりづらい方はサプリメントを試してみるといいかもしれません。

食物繊維の特徴
便秘解消に欠かせない食物繊維にはいくつかの種類と特性があります。効能を最大限に活かすためにも作用や特徴をしっかり理解しましょう。
お勧めの摂り方
効果があるからと大量摂取しても逆効果になります。症状に合った種類を適した量で摂取することが求められます。
食物繊維が多い食べ物
トウモロコシ、全粒小麦粉、たけのこ、かぼちゃ、にんじん、ブロッコリーは食物繊維を豊富に含む食品です。
摂りすぎは大丈夫?
適量を無視した摂取法はおなかの不快感や膨満感、下痢を起すため注意が必要です。

便秘解消に役立つ食品

腸内環境を正常化させる食品は便秘解消にも高い効果が期待できます。オリーブオイル、オリゴ糖、植物性乳酸菌、マグネシウムなどがこれに含まれます。それぞれ適量や摂取方法の理解が必要ですが、即効性の高いものもあるため是非取り入れるようにしましょう。特に乳酸菌は腸内環境だけでなく癌予防にも効果を発揮する食品です。摂取量の制限もありませんので、普段から発酵食品を積極的に摂るといいでしょう。

オリーブオイル
オリーブオイルには腸を滑らかにする特性があります。1日あたり大さじ2杯程度摂るといいでしょう。
オリゴ糖
腸内環境を整えるために重要なのがオリゴ糖です。さまざな種類がありますので効能や効果を確認した上で試しましょう。
植物性乳酸菌
乳酸菌は排便力の回復に有効とされています。生きたまま腸に届く植物性乳酸菌がお勧めです。
マグネシウム
大腸内で水分を吸収することで便を軟らかくする効果があります。肝臓に負担を掛けないよう摂取量には注意しましょう。
ヨーグルト
お腹の調子を整える代表的な食品としてヨーグルトがあります。ここでは便秘解消に役立つヨーグルトのお勧めの摂り方をご紹介します。

便秘を解消する栄養素

現在、便秘の解消法として生活習慣の改善、薬物療法、運動療法など様々な方法が提唱されています。栄養素による解消法もその一種です。これは腸や腸内菌を活性化させる栄養素を取り入れる方法です。簡単に言えば細胞レベルで便秘解消を図る方法です。細胞に働きかけるため便秘だけでなく、他の疾患にも効果を発揮します。サプリメントで摂取しても同様の効果が期待出来るため、手軽に始められる解消法でもあります。

ビタミンC
ビタミンCには腸内環境の健全化を助ける性質があるだけでなく、がんの予防剤になる万能薬なのです。
グルタミン
グルタミンは小腸の免疫力維持や、大腸のエネルギー源となる重要なものです。普段から意識して摂取するといいでしょう。
ペパーミント
腸内ガスの排出、腸管のけいれんを抑える効果が期待できます。湿布やジュースにして摂取するといいでしょう。
乳酸菌
乳酸菌は正常な腸内環境の維持に欠かせないものです。乳酸菌が多く含まれる発酵食品を積極的に摂ることをお勧めします。

Copyright (C) 便秘解消スッキリ生活 All Rights Reserved. ※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。