便秘解消スッキリ生活トップ > 下痢について下痢を繰り返す時の対策

下痢を繰り返す時の対策

繰り返す下痢は過敏性腸症候群

下痢をしたり、治ったりを何度も繰り返す場合は「過敏性腸症候群」である可能性があります。
過敏性腸症候群は腸の機能に異常が認められないにもかかわらず、内容物の通過速度が速くなることで下痢を起こす病気です。

主な原因はストレスになりますが、人によって別のことが起因となり過敏性腸症候群を起こしている場合もあります。

特定の食品で下痢を起こす人もいる

下痢は食べ物が合わなかったときや、食べ過ぎたときにも起こります。
代表的なものでいえば牛乳などがそれにあたりますが、香辛料のきいたカレー、キャベツ、ビールなどでも下痢をする人もいます。また、アルコールで下痢を起こす人もいますし、特にビールで下痢を起こす人が多いようです。

治療法はその人の原因によって異なってきますが、このようの特定の食品で下痢をする人は、なるべくこれらを避けるようにしましょう。ただ、下痢など気にしないという人は、一過性の下痢が健康に影響を及ぼすことはありませんので、下痢を起す食品を飲んだり食べたりしても構いません。

しかし下痢が一過性でなく、持続する場合は別の問題を生じていることもありますので、病院での診察を受けましょう。

治療も人によって違う

下痢の発作があり、食べ物や飲み物が原因でないと断定できる場合は、ストレスとの関係を疑いましょう。腸は感情やストレスに過敏に反応する臓器ですので、強いストレスを感じることが多いと下痢や便秘を起こすことがあります。日々の生活の中でストレスを減らす工夫をしましょう。

また、科学的な根拠はありんせんが、下痢に効く食品はたくさんあります。しかし体質には個人差がありますので効果が現れるかは人それぞれなのです。ウコン、リンシード、タンニンを多く含む薬草、ヨーグルトなどは下痢に効果があるといわれていますが、自分に合うものを見つけ活用していきましょう。

思いつくものを全てやっても下痢がおさまらない場合、パニックを起こさないように気をつけましょう。
不安な気持ちが募るほど、症状は悪化する傾向にあります。「このぐらい別に大丈夫、なんてことはない」というポジティブな気持ちを持つことも大切になります。

スポンサードリンク


Copyright (C) 便秘解消スッキリ生活 All Rights Reserved. ※当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます。